Livicaは、山形県西村山郡大江町にあります、
伊藤左官工業所内のエクステリア部門です。
ここでは様々な施工の様子を掲載していきます。
ぜひご覧ください。
<< アンティーク | main | 心地いい >>
0
    感じたこと
     こんにちはリビカの伊藤です。


    22日に宮城県の亘理町に行ってきました。


    私の住んでいる大江町は亘理町と物産関係の交流が深く

    町のほうで災害復旧ボランティアィに一週間参加するとのことでした。


    私の所属する大江町商工会青年部にもお声をかけていただきました。

    ボランティア参加の話は部内でも以前から協議してましたが、

    災害復旧のボランティアは皆経験がなく現地の状況などいろいろ考慮しないと

    押しかけ迷惑になってしまうと思い模索状態でした。


    今回、町の職員・一般町民・各種団体での参加ということだったので、

    早速とりまとめて21・22日に計7名参加させてもらいました。



    亘理町のボランティアセンターで受け付けを済ませ、一軒の農家に

    派遣されました。

    かなりの覚悟はしていったのですが実際現地につくと愕然としました。

    テレビや新聞では一部分のみの映像だったのが、見渡すがぎり破壊された町。

    住宅も残っていましたが、海岸から二キロはなれたこのお宅でも約二メートルの

    津波が押し寄せ一階部分は浸水したとのことでした。


    私たちの仕事は主に流れ着いたゴミの撤去・分別や泥出し。

    農作業小屋二棟と残ったビニールハウス内部をすべて手作業。

    スコップで取って1輪車で運ぶ。一人二人ではどうにもならない作業。

    約20人で伺ったのですが、夕方まで作業しても元の生活に戻すまでの

    1/3いや1/4くらいしか出来なかったと思います。

    それほど爪後は大きく・無力感さえ感じました。


    それでも現地の方々は前を向き一生懸命頑張ってます。

    逆にこちらがパワーをもらってきた感じもします。


    これから先、何年とかかる復興作業。


    普通の生活ができる私たちの状況は本当に幸せだと感じました。


    現場に行かなくてもできることはたくさんあります。


    今回は一日だけしか行けませんでしたが、機会を見つけ微力ですが

    またお手伝いしたいと思います。










    | livica | 日々の出来事 | 11:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    トラックバック機能は終了しました。
    CALENDAR
    SMTWTFS
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    このページの先頭へ