Livicaは、山形県西村山郡大江町にあります、
伊藤左官工業所内のエクステリア部門です。
ここでは様々な施工の様子を掲載していきます。
ぜひご覧ください。
0
    彩通路
    二つの住まいをつなぐ彩通路の完成です。

    はじめに親御さん住まいの玄関前です。

    工事前と完成の写真です。

    階段の所も段差がありました。




    階段までフラットにして歩きやすく段差も解消!!

    見た目も雰囲気もだいぶ変わりましたね。
    インターロッキングは水はけも良く、
    滑りにくいので通路にはピッタリです。





    メインの通路はと言うと
    砂利敷き&飛び石の通路から





    3色使って変化を付けて
    斜めラインのデザインで!!





    息子さん住まいのほうは



    2色使いでも互い違いに
    シンプルデザインで。




    最後に全景の写真です。



    以前の砂利敷きから印象もかなり変わりました。
    雨の日の通行や冬の除雪もだいぶ楽になると思います。

    暖かくなり周りの草花、芝生が生い茂るころ
    ますます際立ってくると思いますよ!!

    工事期間中は機械の騒音等、近隣の皆様にはご迷惑を
    お掛けしました。
    ご協力有難うございました。







    | livica | 中山町 N様邸 | 14:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    0
      自由発想
      材料が入ったところで工事再開!!

      車が入っても大丈夫なようにセメントと
      砂を混ぜて<空練り>という材料を敷均します。
      平らに均した後、舗装材のインターロッキング
      を並べていきます。



      新宅のアプローチには、2色使い並べていきます。

      アスファルトやコンクリートにはない
      豊かな表情を創れます。





      次にメイン通路のインターを並べていきます。

      こちらは、3色使ってみました。




      このシリーズのインターロッキングは全12色あり、
      色の組合せとデザインで、オリジナルのアプローチが
      可能です。

      | livica | 中山町 N様邸 | 11:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      0
        工事中!!
        いよいよ工事開始です!!

        スプレーで書いたところを機械で床堀していきます。



        次に砕石を敷き均し、機械で転圧します。
        ここをしっかりやらないと、後で凸凹になっちゃいます。

        縁取りに地先ブロックを使用するのであらかじめ捨て
        コンクリートを均します。
        位置を正確に出す為なんですね〜。



        捨てコンに位置を出した後、ブロックを並べていきます。
        高さ、水平、直線と一つずつ確認しながらの作業です。



        縁取りをすると、この後施工するインターがすごく綺麗に
        見えてきます。



        だんだん形が見えてきましたね〜



        後は材料待ちで〜す。

        お楽しみに!!


        | livica | 中山町 N様邸 | 19:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        0
          共用空間
          ずっと爽やかな秋晴れが続いていたのが
          急に変わりやすい天候になってきました。

          今年は冬の訪れが早いとの予報もあるようですね。
          早めに冬支度しとこうかな〜。


          さて、今回は中山町のN様邸をご紹介いたします。

          N様邸は広い敷地の中に親御様のお住まいと
          ご子息様夫婦の建家があります。
          家々の間は通路、芝生ガーデンとして共有しておりました。

          今回相談いただいた内容としては、共有のスペース部分が砂利敷き
          なので冬の除雪時も使いやすいようにと
            
               ・玄関前のアプローチのリフォーム

               ・お互いの家を行き来する通路のリフォーム

          等でした。



          どんな形がいいかな〜素材は?

          いろいろ打合せしていただき、現状のスペースのままで
          車の乗り入れにも対応するため素材は丈夫で
          滑りにくいインターロッキングを使用することに!


          図面で位置、寸法を確認いただき、
          それをもとに地面にスプレーで
          位置を出し再度、原寸で確認していただきました。




          いよいよ工事開始!!

          雨降らないで〜〜





          | livica | 中山町 N様邸 | 17:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          CALENDAR
          SMTWTFS
               12
          3456789
          10111213141516
          17181920212223
          24252627282930
          << November 2019 >>
          RECOMMEND
          SELECTED ENTRIES
          CATEGORIES
          ARCHIVES
          RECENT COMMENTS
          MOBILE
          qrcode
          LINKS
          PROFILE
          このページの先頭へ